スキンケアのお悩み解決サイト|未来の肌を美肌へ導こう!

スキンケアやお肌の状態に悩みを抱えている女性はたくさんいます。当サイトでは、スキンケアの悩み体験談を多数掲載しています。同じ肌トラブルに悩まされている方の成功体験談を【サイト内検索】で見つけて問題を解決しましょう!

アラフォーになってやっと見つけた私の肌に合う基礎化粧品

36歳の専業主婦です。夫と子供(7歳と4歳)の四人家族です。子供が生まれてから子供に手間がかかる分、自分にかけれる時間とお金がぐっと減りました。でもアラフォーに入った頃から肌の衰えを感じているので、何か対策をしないとなと思っています。

昔っから乾燥肌+敏感肌の私

きちんと化粧水や乳液をつけるようになったのは、大学生の頃だったと思います。乾燥肌でなおかつ敏感肌だった私、母愛用の資生堂に一緒に行き、敏感肌に優しいdプログラムの化粧水と乳液を購入しました。何年間はそれを使用していたのですが、20代半ばに近づくにつれて、敏感肌ようのdプログラムでは保湿が少し物足りなくなってきました。

そこで次に手を出したのが、同じく資生堂のエリクシールシリーズでした。これは私の肌にも合っていたようでかぶれを起こすことなく、しかも保湿力もあり、愛用していました。その後結婚して子供が生まれるまでは使用していたのですが、子供が生まれて子供にお金を使いたいと思うようになり、もう少し低価格のものも試してみようと思い立ちました。

アラサーになってスキンケアに迷走することになるとは…

子育てに忙しくなり、行けるところで化粧品が買える場所といえばドラッグストアくらいになりました。色んな安い基礎化粧品も売っているので、一度試してみようと思い、1000円くらいの価格帯の化粧水を買ってみましたが、お風呂上りにつけてみると、なんとも物足りない… さらっとしてるし、つけた感じは良いのですが、なんとも物足りないんです。肌にいまいちしみこまないというか。肌の奥までなじまないというか。

次はまた1000円前後の別の商品を買ってみました。うーーん。今度は肌が痛い。つけるとヒリヒリして、とても使えない。でも捨てるのはもったいないので、それは顔ではなくて腕と足の保湿用につかうことにしました。腕と足の皮膚はまだ丈夫なので。

完全に迷走していました。もちろん前くらいの価格帯のを買えば一番よいと思うのですが、子供にもお金をかけてあげたい。そんな気持ちでした。

ついに出会った

ある日同じようにドラッグストアに行き、基礎化粧品のコーナーを見ていると、これなんか聞いたことあるなぁという商品がありました。それがキュレルでした。

名前は知っていたけど、使ったことはなく、イメージとしては超敏感肌用の基礎化粧品。肌に優しいってことは、うすすぎたりするのかな?アラサーにはちょっと物足りないかな?と思ったけど、2000円ほどとそう高くもないので買って帰ることにしました。

お風呂のあとさっそく化粧水をつけてみると、しみこむしみこむ!!しかもヒリヒリもせず、痛くないのにスーッと肌に入ってく感じがしました。これはリピート決定だ!と感じ、次の日には乳液を買いに行きました。化粧水も乳液も「しっとりⅢ」の一番しっとりするものを使用しています。冬になってクリームも試してみると、ベタベタしないのになじむ。もう今ではキュレルシリーズが手放せなくなりました。

肌にとっても合うのにお値段も安い。コスパは最高にいいです。今では夫も日焼けしたあとや、冬の乾燥のあとに「ちょっとかしてー」と言ってくるくらいです。

この記事も読まれています