スキンケアのお悩み解決サイト|未来の肌を美肌へ導こう!

スキンケアやお肌の状態に悩みを抱えている女性はたくさんいます。当サイトでは、スキンケアの悩み体験談を多数掲載しています。同じ肌トラブルに悩まされている方の成功体験談を【サイト内検索】で見つけて問題を解決しましょう!

基礎化粧品はライン使いせず肌に合っている物だけを厳選して使う

43歳の在宅ワーカーをしている専業主婦です。乾燥肌と敏感肌、加齢によるしわやくすみ、ほうれい線などの悩みは尽きず、サンプルを使った化粧品が肌に合っていてラインで使おうと全ての基礎化化粧品を揃えてみましたが、すべてが肌に合っているとは言い難く… 何となく化粧品ってライン使いしたほうが肌にいいような気がしていましたが、肌のことを考えて見直すことにしました。

一つの化粧品が良かったからと言って一ライン全ての化粧品が肌に合っているとは限らない

乾燥肌兼敏感気味の肌だと保湿化粧品か肌に刺激を感じない、かゆくならないような化粧品を選ぶ必要があります。サンプルやミニサイズの化粧品を使って乾燥しない、肌が痒くならず刺激も感じないと思ったら全てのフルラインで基礎化粧品を揃えてスキンケアを行っていましたが、化粧水は良くても乳液は普通、クリームが保湿力抜群でも化粧水は保湿力が足りないなど、全ての化粧品が肌に合うわけではありません。乾燥肌兼敏感肌の私の肌に合っていてライン使いできる化粧品がなくどうすればいいのか悩んでいました。

美容ブロガーさんや美容サイトを見ていると肌が綺麗な方は皆、ライン使いで基礎化粧品を揃えているわけではないと気が付き、同じシリーズの化粧品でも全てが自分の肌に合っている、最適だというわけではないんだと思うようになりました。

自分の肌に合う基礎化粧品だけを残したら肌の状態が良くなった

美容サイトや美容ブロガーさん、ライターさんの記事を読んでいくと基礎化粧品をライン使いしたからと言って肌が綺麗になるわけでも肌の悩みがなくなるわけでもなく肌に合っている、と思ったものだけを皆さん厳選して使っているようです。そこで、自分の肌に合っている、保湿できたり痒くならない、肌がピリピリしたりしない物だけを残してスキンケアを行うことにしました。

考えてみるとクレンジングならこれ、化粧水ならこれ、と自分の肌に合っている基礎化粧品はそれぞれあったので、他の基礎化粧品を使うことは辞めて肌トラブルが起きない、肌が乾燥しにくいお気に入りの基礎化粧品だけを使ってスキンケアをするように切り替えたのです。すると、乾燥肌でもシワが目立ったリくすみが悪化することはなく、肌の状態が悪くて化粧ができない、肌がかぶれたり粉が吹くようなことがなくなって肌がかなり安定しました。

基礎化粧品は満足できないのならフルラインで揃える必要はなかった

今までにいろいろな基礎化粧品をフルラインで購入してライン使いしてスキンケアを行っていましたが、肌に合わない・なんとなく肌の調子が良くないと思う位なら化粧品をフルラインで使う必要などなく、肌に合っている・使うと肌の調子が良くなる基礎化粧品のみを使ってスキンケアをした方が肌の状態もよくなり肌荒れすることもなくなります。基礎化粧品は使用感に納得できないのにフルラインで使う必要などないのだと気が付きました。

肌に合っている、使用感が良いものだけでスキンケアをしても肌の状態が悪くなることはなく、むしろ肌の状態が安定しているので安心感があります。サンプルなどを試して肌に合っている、と思った基礎化粧品があれば購入してスキンケアに加えることもありますが、ここ数年間、肌の状態が安定しているのは使って納得した基礎化粧品のみでスキンケアを行っているからだと実感しています。

この記事も読まれています