スキンケアのお悩み解決サイト|未来の肌を美肌へ導こう!

スキンケアやお肌の状態に悩みを抱えている女性はたくさんいます。当サイトでは、スキンケアの悩み体験談を多数掲載しています。同じ肌トラブルに悩まされている方の成功体験談を【サイト内検索】で見つけて問題を解決しましょう!

肌のくすみを改善するパパイヤオイル!美肌は自然の力が大切

パパイヤオイルはちょっと聞きなれないものかもしれませんが、スキンケアではあらゆるメリットがあり美容製品でもパパイヤオイルを配合した商品が増えています。

パパイヤオイルは果肉でなく食べる時に通常捨ててしまう種から抽出するもの。シード系のオイルは健康にもよくダイエットや生活習慣病予防でも大活躍していますよね。オリーブオイルやココナッツオイルは美肌ケアでもお馴染みになっていますが、これからはパパイヤオイルが活躍するのは間違いないでしょう。

とくに肌のくすみが気になる年齢肌、パパイヤオイルがどんな働きをするかぜひ知っておきたい10のメリットについてご紹介したいと思います。

肌のくすみ対策にパパイヤオイルでクレンジングする

パパイヤオイルはさらっとした使用感があるのでクレンジングオイルとして使えます。入浴中のマッサージ、蒸しタオルで顔を温めた後にマッサージなど、クリームよりもすべりがよいため顔や首のマッサージにもよいでしょう。

パパイヤオイルだけでももちろん肌のくすみ対策によいのですが、さらにターンオーバーを活性化するにはグレープシードオイルを同量合わせて使うこともオススメです。

 

パパイヤオイルはほかのオイルと同様に時間が経過すると酸化しやすいため、保管するときはクリアなボトルでなく色付きの瓶などがよいでしょう。市販のクレンジングは石油系界面活性剤が使用されていますので、肌に付着させる時間はできる手早くすることがダメージを防ぐコツ。パパイヤオイルなら時間をかけてマッサージしながらクレンジングできるのでスキンケアの手間を省ける点も魅力です。

古い角質を取って肌のくすみを改善する

古い角質は周期的に剥がれ落ち、新しい角質が生成されます。この肌の新陳代謝は28日周期サイクルで加齢ととともに周期が不安定になってしまいます。さらに古い角質が綺麗にはがれないと肌のくすみ原因になるので、パパイヤオイルでしっかり角質ケアをしましょう。

ピーリングやスクラブなどの角質除去が定番の方法、でも肌に刺激が強く敏感肌だとさらに肌のくすみが悪化することも。パパイヤオイルは天然の角質除去効果がありますので、無理せずターンオーバーを活性化できます。その理由はパパイヤに含まれるパパインという活性酵素のおかげ、古い角質を溶かして皮膚の生成を促進します。スクラブのやりすぎで肌が疲れている時はパパイヤオイルを代わりに使って角質ケアをはじめてみませんか。スムーズな肌触りでキメも細かくなります。

バリア機能を活性化する

バリア機能は皮膚の一番上に存在するもので、とても薄く外部の刺激から肌を守ってくれますが逆にダメージを受けやすい機能でもあります。紫外線や雑菌など気がつかないところであらゆる刺激に攻撃されている肌。水分をしっかり閉じ込めておくためにもバリア機能は大切です。

パパイヤオイルは肌の免疫力を高めるビタミンA、細胞の生成を活発にするビタミンC、抗酸化作用の高いビタミンEなど美肌ケアに大切な栄養バランスが魅力です。バリア機能を高めるにはオイルを使ったパック、マッサージなど定期的なプラスケアで使ってください。

美白効果があるので肌のくすみが気になる人にオススメ

パパイヤに含まれる活性酵素は肌のトーンを明るくする美白効果があり、肌のくすみが気になる人にオススメです。

パパイヤはカロチンが豊富なのでニンジンを使って肌細胞を活性化するようなもの。市販の美白化粧品は刺激の強いハイドロキノンなどの有効成分が使用されているので肌が乾燥することもあります。パパイヤオイルならオイル本来の保湿作用がありますし、刺激が少ない美白ケアができることが魅力

美白をする際はパパイヤオイルにサンダルウッドのアロマオイル、レモン汁少量加えて手作りの保湿剤として使ってください。寝る前にこの保湿剤を使い続けると知らない間に肌のトーンが明るくなりくすみ肌も改善されるでしょう。

またこの保湿剤は洗顔時にも使えますので美肌ケアのお手入れにぜひトライしてください。

肌の傷を治す働き

肌には見えない傷ができることがよくあります。悪化するとヒリヒリや赤みなどが起こりそのままに放置すると菌が繁殖する可能性もあるでしょう。肌のくすみは潤い不足や新陳代謝機能の低下などいくつかの要因が考えられます。また細かい傷によりメラニン色素が活発になることもあるため、デリケートな肌はパパイヤオイルで守ることが効果的なのです。

ニキビによる肌の傷など、治りを早めるためにも肌を柔軟にするパパイヤオイルはとてもメリット。使い方はとても簡単、いつもお使いの化粧水やクリームにパパイヤオイルを少量加えてお肌のお手入れをしてください。または週に2回ほどオイルパックをして肌のダメージを回復することも効果がありますので、ゆっくりスキンケアをしたいときにはオイルを活用してください。

肌のくすみが気になる人必見!肌のつや出し作用とは?

肌のくすみが気になる30代以降、肌表面を無理やり綺麗にしても細胞の働きが低下していればすぐにくすみが戻ってしまいます。お手入れが難しい年齢肌、第一印象で輝いた肌をアピールするときにもパパイヤオイルが活躍してくれます。パパイヤは古い角質層を取り除くだけでなく、皮膚細胞の働きを促進して肌本来の輝きを取り戻す働きもあります。

くすみは目の下のくまや顔全体のかげりなど見た目年齢にも影響を与えるものです。肌の輝きを取り戻すのは表面のケアでなく細胞レベルでのお手入れが欠かせません。そこでパパイヤオイルでパックして角質層の奥から潤いを与えてください。

皮膚が薄い目の下は潤い不足になりやすく、刺激が強い化粧品だとさらにくすみが悪化することもありますので、天然オイルなら安心してデリケートな部分も保湿ができます。

色素沈着を軽減するので肌のくすみ予防に効果的

メラニン色素は食生活や生活習慣、スキンケアの間違った習慣など様々な要因をなくして行うことがベストなケア方法です。とくに紫外線はメラニン色素の働きを活発するもので、シミやソバカスの原因になります。パパイヤオイルは色素沈着を抑制する酵素が含まれているので肌のくすみを悪化させないように予防効果が期待できます。

使用する際の注意ですが、オイル系のスキンケアは日中に肌につけると紫外線をさらに吸収してシミやくすみが悪化する可能性がありますので、必ず夜間のスキンケアとして使ってください。酸化しにくいオイルとしてはオリーブオイルやココナッツオイル、パパイヤオイルも仲間のひとつ。

ココナッツオイルは日焼け止めとして使えるので、いつオイルを使うかそれぞれの特徴を理解しておくことも大切でしょう。

パパイヤオイルは抗炎症作用が高い

パパイヤオイルは乾燥肌対策に人気があるオイルで、酸化しにくいためスキンケアとして扱いやすいアイテムであることも特徴です。パパイヤオイルの脂肪酸はオレイン酸が半分以上を占めており肌の栄養補給、美肌ケアなどとても機能性が高いオイルといえるでしょう。

パパイヤオイルを長期間使い続けると肌が柔軟になりダメージの予防効果が高くなります。さらに肌細胞の抗酸化作用、抗菌作用、抗炎症作用もあり化粧水でヒリヒリしやすい肌にも安心な保湿剤になります。スキンケアだけでなくもちろん食生活で摂取することもできますので、サラダドレッシングや炒めものなどでも積極的に体内から栄養摂取することをオススメします。

オイルはパパイヤだけに限らず質がそれぞれ異なりますので、スキンケアに向けたタイプを選ぶと安心です。

肌のくすみは肌の老化サイン!パパイヤでアンチエイジング

パパイヤを使った洗顔料がよく紹介されていますが、パパイヤには角質を除去する働きがあるので肌のくすみ対策にとてもオススメです。パパイン酵素は抗酸化作用が高く肌細胞の老化を予防するため、肌の若返りにもメリットがあるといわれています。そもそも肌のくすみは肌の老化サインのひとつ、表面だけをケアしても肌働きが鈍いと化粧品の効果が実感しにくくなるでしょう。

肌細胞の老化を招く活性酸素、パパイヤオイルの抗酸化作用のおかげで肌からも活性酸素を除去してくれます。アンチエイジングにオススメの使い方としては毎日の洗顔時にオイルを少量加えて使ってください。メイクをしていない時でもオイルなら肌に優しく使えるので、朝のメイク前のマッサージとして使うこともオススメです。

パパイヤオイルはこすらずにニキビ肌の洗顔ができる

人間の皮膚にある角質層はタンパク質でできています。肌のくすみ原因にもなる古い角質は綺麗にはがれないと毛穴につまりニキビ原因になってしまいます。パパイヤの酵素はタンパク質を分解する作用がありますのでニキビ予防によい角質ケアとしても効果的です。

ニキビ肌は炎症を起こしやすいため洗顔時もできるだけ摩擦を防がないといけません。ニキビ肌はしっかり皮脂汚れや古い角質が取れない場合もあり、洗顔が悪循環になっていることも。パパイヤオイルはこすらずにニキビ肌の洗顔にもつかえ、しかもニキビ跡の改善効果もありますので、ニキビ化粧品と併用して使うことがオススメです。

天然成分で肌に安心、食べ物としても使えるパパイヤオイル、ニキビケアは外側と内側のケアが欠かせませんのでパパイヤの魅力をできるだけ発揮して活用しましょう。

まとめ

  • パパイヤオイルはマッサージしながらクレンジングできるすぐれもの。
  • パパイヤに含まれるパパインという活性酵素には天然の角質除去効果が期待できる。
  • 美肌ケアに大切な栄養バランスのよいパパイヤオイルは、バリア機能活性化にプラス。
  • 保湿作用のあるパパイヤオイルは刺激が少ない美白ケアが可能。くすみ改善におすすめ。
  • 肌を柔軟にしてくれるパパイヤオイルは、傷の治りを早める働きも。
  • パパイヤオイルは角質層の奥から潤いを与え、肌本来の輝きを取り戻す効果が期待できる。
  • パパイヤオイルをつけると紫外線を吸収しやすくなる。昼間ではなく夜間のお手入れに使おう。
  • 肌に直接つけるのはもちろん、サラダドレッシングなどで摂取するのも効果的。
  • パパイヤに含まれる酵素には活性酸素を除去する作用があり、お肌のアンチエイジングにも◎
  • パパイヤには角質除去に加えたんぱく質を分解する作用があるので、ニキビ予防によい角質ケアに使うのもよい。

 

パパイヤオイルはネット通販やオーガニックストアで購入できます。最近は美容系オイルの種類も増えはじめそれぞれの目的に合わせて最適なオイルを使うことが大切ですね。肌のくすみ対策には酵素のパワーが強いパパイヤオイル、ぜひ参考にしてみましょう。

この記事も読まれています

  • 肌断食で美肌ゲット~用意するものなし!10のコツ~

    肌断食はいつもお疲れの肌を休息する意味もあり、近年とても注目されているスキンケアです。ネット、雑誌、テレビ番組などあらゆるところでスキンケア方法について紹介されていますが、情報が多くても自分の肌にしっ …

  • 季節の変わり目の肌荒れ対策・夏から秋へシフトするポイント

    季節の変わり目は肌荒れを起こしやすいため、気温の変化などにうまく対応したスキンケアが必要になります。とくに温度差が激しい夏から秋は年間を通してもっとも肌のコンディションが不安定になる時期。 肌環境を正 …

  • 顔の赤みを消す方法!刺激がないナチュラルな改善策6選

    顔の赤みは見ているだけでも痛みを感じるほど炎症を起こしている時や、かさつきが激しく粉をふくような赤ら顔もあります。どんな度合いでも顔の赤みはストレスになるほど、自分で対処しきれない時は皮膚科でまずは相 …

  • 肌荒れを治す方法~ローズウォーターの美肌効果~

    肌荒れを治す方法はスキンケア、食生活、ストレス解消などいくつものアイデアがありますが、一番気にすべき点はどんな方法を行うにせよ肌に一番安全で負担がない手段を選ぶべき点。肌荒れは化粧品が刺激になるケース …